男性の性的欲求は40歳を過ぎると減少しますか?

セックスは、健康で頑強で美しい男性と女性の自然な欲求です。 思春期のしきい値で、ティーンエイジャーはホルモンテストステロンのラッシュを感じ始め、何の知識もなく彼のボールを保持し始めます。 セックスは自然な行為であり、男性と女性は情熱的にそれにふける。 キス、膣の愛撫、そしてマスターベーションはごく普通でありふれたものです。 しかし、どのくらいの期間ですか? あなたが男性であろうと女性であろうと、男性の性的欲求が一定の年齢を過ぎると減少すると思ったことはありますか? 男性として40のしきい値を超えた後、あなたはあなたがオンになっていないのであなたの性生活はより少ない行動を見るだろうと心配していますか?

ここに男性の性的健康に関連するいくつかの事実があり、それは質問に答えるのを助けるかもしれません。 40歳の年齢しきい値の後、テストステロンレベルは1年に1パーセント低下し、精子数は減少します。 これがおそらく、長老たちがその前に子供を父親にすることを提案する理由です。 年齢とともに、糖尿病、高血圧、高尿酸、ホルモンバランスの乱れなどの健康障害が現れる可能性が高く、それが減少につながる可能性があります 男性の性欲。

陰茎が主な性器であるため、40歳以降に発生する可能性のある変化を確認します。

陰毛 –陰部の毛は太いですが、体の他の部分の毛と非常によく似ています。 ですから、年齢と同じように、頭の毛は細くて灰色になり、陰部でも同じことが起こります。

陰茎の形 –一部の男性の場合、陰茎は年齢とともに湾曲することがあります。 これは、性交中にメンバーが曲がるペイロニー病が原因で発生します。 時間が経つにつれて、治癒とともに、湾曲した勃起につながる可能性のある瘢痕組織が形成されます。 これはより短い陰茎を意味します。

陰茎のサイズ –場合によっては、陰茎が小さく見えることがあります。 男性は年齢とともに体重が増える可能性があるため、特に恥骨の近くに脂肪があります。 それは陰茎をそれより小さく見せることができます。

陰嚢–陰嚢は睾丸の温度を制御します。つまり、陰嚢は体に近づいて暖かくなり、暑くて冷やしたいときは手放します。 しかし、年齢とともに、筋肉は緩み、陰嚢は緩んだままになります。 弾力性が自然に低下すると、たるんだ肌が悪化します。 したがって、彼らは常に緩んでいるように見えます。

睾丸 –睾丸は精子を生成しますが、男性が年齢を重ねるにつれて、精子の生成が減少し、収縮する可能性があります。 男性のセックスの欠如

働き –神経も機能しないため、陰茎の感覚は年齢とともに低下する可能性があります。 したがって、覚醒とオルガスムに問題があるかもしれません。 テストステロンの低下により、勃起不全の可能性があります。 陰茎はその剛性を失う可能性があります。

上記のすべてまたは一部を組み合わせると、セックスが面白くなくなり、パートナーとの雑用になる可能性があります。 テストステロンシフトは男性の閉経とも呼ばれ、性欲減退を引き起こすことが知られています。 男性の体は年齢とともに複数の変化を経験するため、男性の性器も変化します。

しかし、それは性的欲求がゼロであることを意味するものではありません。 多くはまだ持っています 健康的なセックスライフ、40を超えた後。 ジョージ・クルーニーを見てください、彼には遅すぎる子供がいました、それは彼がセックスをしていることを意味します。 ザ 男性の性欲私はそれが心についてだと思います。 欲望をコントロールするのは心です。 あなたはまだあなたの火をつけてセックスを楽しむことができる男性のことを聞いたことがあります。 そして、身体的に興奮したり、オルガスムを持ったりすることができない人のために、治療の選択肢があります。 問題が発生する場合もありますが、それでも問題が発生する場合があります あなたの女性のパートナーを満足させる

性的状態を治療することができるホルモン療法や他の手順があります。 これは生活習慣病であるため、治療法として複数の選択肢が考案されています。 前陰茎の変化についての詳細は、少数の男性でのみ発生することがわかっています。 ほとんどの人は普通の生活を送っており、老後までセックスを楽しんでいます。 私の有名な同僚の一人には、59歳で末っ子がいました!

Leave a Comment